いつもご来店いただきありがとうございます。きつね庵は、4月1日に3周年を迎えました。これも常日頃からご来店下さっているお客様方のおかげと感謝しております。

先日、とあるうどん屋さんの前を通りかかった時に、すれ違う男性達のなかから「うどんでもいいかぁ~」という声が聞こえてきました。その声の響きに「仕方ないからうどんにでもするか」という妥協したニュアンスが漂っていて、なんだかうちの店のことを言われているようで、寂しい気持ちになり、しばらくショックを受けていました。

が、よくよく考えれば、うどんは庶民の気軽な食べ物です。きっかけが、「うどんでもいいかぁ~」でいいんです。むしろ、ショックを受けていた私のほうがおかしいのです。

私にも、何の期待も先入観もなく入った飲食店が意外においしくって、何度も足を運ぶようになった。そんな経験があります。

食べ終えた時に、「あ、意外においしかったな」、「また今度来てみようかな」と思っていただく。そして最終的に「きつね庵でうどんを食べよう」と、ご来店していただけるよう、これからも精進してまいります。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

4月1日で3周年を迎えました